投資信託

投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。詳しくはこちらをご確認ください。

2016年6月 更新

投資信託の申込手数料が0円になる「NISAプラス」

<お問合せ番号:5002>

積立も!NISAプラスで申込手数料0円!

投資信託 特典いろいろ!月々5千円で?! こんなにおトク!NISAで積立!
オトク1 NISAプラス
オトク2 Tポイントプログラム
オトク3 ステップアッププログラム

NISAで投信積立のポイント

ポイント(1)5千円から始められる!

毎月一定金額を自動的に引き落として、投資信託を購入します。
少額から投資ができるので、資産運用は初めてという方でも気軽に始められます。

ポイント(2)購入のタイミングに悩むことがありません!

一度にまとめて投資をするのは不安!いいタイミングを選んで購入するのは難しい!
積立では、毎月一定金額を継続して購入することで購入時期が分散され、一度に購入するよりも相場動向に左右されず、リスクの低減を図ることが期待できます。

ポイント(3)時間を味方に!ドル・コスト平均法

毎月一定額の積立にすることで、購入単価を平準化することができます。

詳しくはこちら

ポイント(4)積立をご利用いただくと、条件を満たせば優遇サービスでおトク!

  1. (1)「NISAプラス」で投資信託の申込手数料が0円に。
  2. (2)「Tポイントプログラム」で毎月5ポイントプレゼント!
  3. (3)「ステップアッププログラム」でインターネットでの他行宛の振込手数料が毎月5回無料に!

すべて毎月1回5千円からのNISA口座での投信積立で、対象です。

NISAプラス

NISAプラス

Tポイントプログラム

Tポイントプログラム

ステップアッププログラム

ステップアッププログラム

投信積立におけるNISAプラス適用に関するご注意点

  • 投信積立の契約時にNISA口座優先預りを「優先する」でお申込いただいた場合、原則毎月の取引時のNISA口座非課税枠利用可能金額(前営業日時点)をもとに、都度、NISAプラスの適用可否が判定されます。
  • 原則的には、積立が行われる日(引落日)にNISA口座非課税枠利用可能金額(前営業日時点)が1円以上あれば、NISAプラスが適用され、その積立の申込手数料は0円になります。
  • 投信積立の引落日に、同日を申込日とする設定前募集中の別のファンドを購入した場合、その購入金額をNISA口座利用可能金額(前営業日時点)から差し引いた後、実際のNISA口座非課税枠利用可能金額が1円以上残っていない場合、NISAプラスが適用されません。
  • NISAプラスの適用は引落日には確定しません。後述の<NISAプラス適用の確認方法について>を必ずご確認ください。
  • NISAプラスが適用されなかった場合、通常の申込手数料がかかります(その年のNISA口座非課税枠をその後の投信積立においてもファンドごとの通常の申込手数料がかかります)。
  • NISA口座で保有しているファンドの分配金において、自動的に再投資する設定になっている場合もNISA優先で再投資を行います(その年の非課税枠が0円の場合は特定口座、もしくは一般口座で再投資を行います)。

<NISAプラス適用の確認方法について>

  • 積立取引にNISAプラスが適用されたかどうかは、積立取引の約定日の翌日以降にご確認ください。
  • 約定日の夜間処理以降、「各種変更・照会」の「取引履歴照会」に当該取引が表示されます。
  • NISAプラスが適用された場合、「取引履歴照会」の当該取引の「手数料」欄に0円と表示されます。

<2016年6月6日以前に設定された積立に関して>

2016年6月6日以前は、投信積立を「NISAプラス」の対象にしておりませんでしたが、投信積立の申込時にNISA口座優先預り「優先する」を選択している場合、2016年6月6日以降の積立取引は、上記条件をもとに「NISAプラス」プログラムが適用されます。

NISA口座優先預り「優先する」を選択していない場合は、NISAプラスの対象ではないため、NISAプラスの適用を受ける場合は、契約変更か再契約で「優先する」を選択する必要があります。

NISAプラスについて>

NISAプラス」とは、新生銀行で国内籍公募株式投資信託をご購入の際、「NISA口座」を選択してご希望の金額を一度にお申し込みいただくと、一度に申し込まれた金額に対する申込手数料が無料になるプログラムです(運用期間中や換金時には商品ごとに所定の手数料・費用等がかかります)
申し込まれた金額のうち、非課税枠内(120万円以内)の金額はNISA口座での購入、非課税枠を超える金額については課税口座(一般口座または特定口座)での購入となります。

  • NISAプラスをご利用になるには非課税枠が1円以上残っている必要があります。
  • NISA口座はお一人さまにつき1口座まで開設いただけます(金融機関等を変更した場合を除く)。
  • 本プログラムは市場動向等により変更・中止となる場合があります。

投資信託は、金利・株価・為替等の変動を要因とした価格変動により元本割れとなる可能性がある商品や、商品ごとに所定の手数料等がかかる商品があります。詳細は下部の注意事項をご確認のうえ、お申し込みにあたっては店頭やインターネットに用意している注意喚起文書や契約締結前交付書面、目論見書等を必ずご確認いただき各商品のリスクや手数料等につき十分ご理解のうえご自身の判断と責任でお申し込みください。

NISA口座について

  • NISA口座はお一人さまにつき1口座開設いただけます(金融機関等を変更した場合を除き1金融機関のみ)。なお、NISA口座の開設には、個人番号(マイナンバー)のお届出が必要です。
  • 新生銀行では国内籍公募株式投資信託がNISAの対象となります。
  • NISA口座は日本にお住まいの20歳以上(口座開設年の1月1日現在)の方が対象です。
  • NISA口座では、毎年新たに非課税枠(年間120万円)が設定され、NISA口座で一度売却するとその非課税枠の再利用はできません。
  • NISA口座の非課税枠の未使用分は翌年に繰り越すことはできません。
  • NISA口座での損失は税務上ないものとみなされるため、損益通算・繰越控除はできません。
  • 投資信託の分配金のうち元本払戻金(特別分配金)については元々非課税のため、NISA制度上のメリットは享受できません。

新生パワーダイレクト
インターネットバンキング

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内