ロボアドバイザー

ロボアドバイザー 1万円からのロボアドバイザー貯めるのが苦手なあなたでも、お手軽に資産運用をはじめられます!

無料でTHEO+ 新生銀行を体験

すでにお申し込みの方お取引はこちらから

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、独自開発としては日本初ロボアドバイザーによる投資一任運用サービスTHEO[テオ]を、「株式会社お金のデザイン」が新生銀行のお客さま向けに使いやすくカスタマイズしたサービスです。

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、「株式会社お金のデザイン」の提供する投資一任運用サービスです。当行はお客さまと「株式会社お金のデザイン」との投資一任契約締結の媒介を行います。したがってお客さまの契約の相手方は「株式会社お金のデザイン」となります。「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、投資元本が保証されているものではありません。

サービス概要〜投資一任契約とは〜

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、お客さまがお預入れた資産を、お客さまに代わって管理・運用を行うサービスで、お客さまと「株式会社お金のデザイン」との間で締結する「投資一任契約」に基づき行われます。「投資一任契約」とは、投資運用業者がお客さまから投資判断の全部または一部を委任されるとともに、その投資判断に基づき投資を行うのに必要な権限を委任されることを内容とする契約です。

新生銀行は、お客さまと「株式会社お金のデザイン」との間で締結する投資一任契約の締結の媒介を行います。契約締結後は「株式会社お金のデザイン」がお客さまからお預かりした資産を、契約内容に基づいて投資一任運用いたします。

サービス概要〜投資一任契約とは〜
  • *1運用資金をご入金いただく際は、証券口座への振込入金が必要になります。新生銀行のインターネットバンキング(新生パワーダイレクト)から振込した場合は、振込手数料が無料になります。また、積立で運用される場合、指定された銀行口座から毎月決まった金額が引き落とされます(引き落としの際の手数料は無料です)。
  • *2「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、投資一任契約に基づくサービスであるため、お客さま自身で個別の有価証券につき売買注文を行うことはできません。

THEO+[テオプラス]新生銀行のサービス概要

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、投資一任運用サービスです。

お客さまの年齢や金融資産額などに応じて、THEOがお客さまに適した資産運用方針(ポートフォリオ)を設定します。資産運用方針の設定を「THEO+[テオプラス]新生銀行」にまかせるのではなく、お客さまご自身の手で設定することも可能です。

「THEO+[テオプラス]新生銀行」はお客さまに代わってETFの買い付けを実施し、証券口座上に実際にポートフォリオを構築します。一度構築したポートフォリオを定期的なリバランスでメンテナンスして、常に最適なパフォーマンスを発揮できる状態に保つことも忘れません。また、資産運用方針の設定をTHEO[テオ]におまかせいただいた場合、THEO[テオ]が1年に1回、資産運用方針を市場データの変化やお客さまの年齢などに応じて自動的に変更します。お客さまご自身の手で煩わしいメンテナンスをせずとも、資産運用方針を常に最適な状態に保つことが出来ます。

こうした運用の結果を、毎月の運用報告書でご報告します。

THEO+[テオプラス] 新生銀行に
関するお問い合わせ

よくあるご質問(株式会社お金のデザイン)

カスタマーサポート(株式会社お金のデザイン)

0120-287-237
(通話無料)

電話受付時間:平日9:30〜17:00
(土日祝日・年末年始を除きます)

メールの場合:support@theo.blue

新生パワーダイレクト
インターネットバンキング

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設