投資信託

投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。詳しくはこちらをご確認ください。

たとえばブルなら最大4.3倍!?ブル・ベア型ファンドとは?その仕組みとは?

制作:2018年8月

たとえばブルなら最大4.3倍!?ブル・ベア型ファンドとは?その仕組みとは?
  • ブル・ベア型ファンドとは?
  • 今後「上がる」「下がる」?お考えに合わせてブル・ベア選択!
  • 注意すべき点とは?
  • 取扱い ブル・ベア型ファンド

ブル・ベア型ファンドとは?

  • 「日々の基準価額の値動き」が、「対象資産の値動き」の目標倍となるよう運用を行います。
  • ブルは上昇時、ベアは下落時と使い分けで上昇時・下落時いずれも活用できる!
  • 信用取引や先物取引のように、追加保証金は必要ありません。

ブル(Bull)とは“雄牛”という意味で雄牛が角を下から上へ突き上げる仕草から、「上昇相場」を意味します。

また、ベア(Bear)とは“熊”という意味で、熊が前足を振り下ろす仕草、あるいは背中を丸めている姿から、「下落相場」を意味します。

相場が上昇すると判断したら、「ブル」、下落すると判断したら「ベア」に投資を行い、株式市場のトレンド見ながら、「ブル」と「ベア」を使い分けることが可能です。スイッチングが可能なファンドもございます。

ブルベア型ファンドの値動きイメージ

ブルベア型ファンドの値動きイメージ

たとえば 当行取扱いの日本株に連動するファンドには等倍から3.7倍までの範囲があります。

倍率が上がる・値動きが大きくなる

日本株が上昇すると基準価額が上昇

日本株の変動×4.3

SBI 日本株4.3ブル

※当行では、日本株4.3倍ベアを取扱っておりません。

日本株の変動×3.7

SBI 日本株3.7ブル

日本株の変動×3.0

楽天日本株トリプル・ブル

日本株の変動×2.0

日本トレンド・セレクト ハイパー・ウェイブ

参考 日経平均に連動を目指す

野村インデックスファンド・日経225(愛称:Funds-i 日経225)

4.3倍

3.7倍

3倍

2倍

等倍

倍率が上がる・値動きが大きくなる

日本株が下落すると基準価額が上昇

日本株の変動の逆×3.7

SBI 日本株3.7ベアV

SBI 日本株3.7ベア

上記2ファンドの違いについては「SBI 日本株3.7ベアV」の取扱開始についてをご確認ください

日本株の変動の逆×3.0

楽天日本株トリプル・ベアV

日本株の変動の逆×1.0

日本トレンド・セレクト リバース・トレンド・オープン

3.7倍

3倍

等倍

対象の指標の変動により大きく基準価額の変動が発生します。この為、相場の動きによっては大きな損失が発生するリスクがあります。十分ご確認の上でお申し込みください。

今後「上がる」「下がる」?お考えに合わせてブル・ベア選択!

相場の見通しに基づいて、レバレッジの大きいブル・ベア型ファンドを購入することによって、株式の騰落を予想し、お考えに合わせて投資を行うことが可能です。

以下はイメージであり、実際にかかる費用・手数料などは考慮しておりません。

今後、日本株が上昇するとお考えなら 「ブル」

例えば、レバレッジが3倍のブル型ファンドの場合、上昇局面においては、図(1)のような変動をし、大きなリターンを得ることができます。反対に、下落局面においては、図(2)のような変動をし、損失が大きくなるので注意が必要です。

図(1)「上昇局面」におけるブル型ファンドの基準価額の推移(イメージ)

図(1)「上昇局面」におけるブル型ファンドの
基準価額の推移(イメージ)

図(2)「下落局面」におけるブル型ファンドの基準価額の推移(イメージ)

図(2)「下落局面」におけるブル型ファンドの
基準価額の推移(イメージ)

今後、日本株が下落するとお考えなら 「ベア」

下落局面においては、通常の運用手法の場合損失が出て しまいますが、例えば、レバレッジが3倍のベア型ファンドの場合は、図(3)のような変動をし、リターンを得ることができます。反対に、上昇局面において は、 利益が出るどころか、図(4)のような変動をし、損失が出てしまいますので注意が必要です。

図(3)「下落局面」におけるベア型ファンドの基準価額の推移(イメージ)

図(3)「下落局面」におけるベア型ファンドの
基準価額の推移(イメージ)

図(4)「上昇局面」におけるベア型ファンドの基準価額の推移(イメージ)

図(4)「上昇局面」におけるベア型ファンドの
基準価額の推移(イメージ)

対象の指標の変動により大きく基準価額の変動が発生します。この為、相場の動きによっては大きな損失が発生するリスクがあります。十分ご確認の上でお申し込みください。

注意すべき点とは?

率が高いファンドはそれだけ基準価額の変動が大きくなります。

ブル・ベア型ファンドでは、「日々の基準価額の値動き」が、「対象資産の値動き」の目標倍となるよう運用を行います。このため、運用目標どおりの投資成果が達成できた場合でも、2日以上離れた日との比較では、倍率通りとはなりませんのでご注意ください。

(例)日々の値動き/基準日からの値動き 騰落率の表示単位未満は四捨五入しています。

日々の基準価額は、それぞれ株式市場の値動きの「ちょうど倍率」または「ちょうど倍率逆」にはなりません。その主な要因は次の通りです。

  • わが国の株式市場の値動きと、利用する株価指数先物の値動きとの差
  • 追加設定及び解約に対応した株価指数先物取引の約定価格と終値の差
  • 株価指数先物取引をロールオーバーする過程における、限月の異なる先物間の価格差の変動
  • 信託報酬・監査費用・売買委託手数料・法定開示資料作成費用などの負担
  • 株価指数先物の最低取引単位の影響
  • 配当利回りと短期金利の差

一般に、わが国の株式市場が上昇・下落をしながら動いた場合は、保有期間が長くなるほど基準価額が大きく押し下げられる傾向にあります。

株式市場全体の値動きと基準価額変動のイメージ図

対象の指標の変動により大きく基準価額の変動が発生します。この為、相場の動きによっては大きな損失が発生するリスクがあります。十分ご確認の上でお申し込みください。

取扱い ブル・ベア型ファンド

カテゴリファンド名称運用会社
(管理会社)
窓口月報
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
日本トレンド・セレクト ハイパー・ウェイブ
日興アセットパソコンスマホPDF
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
日本トレンド・セレクト リバース・トレンド・オープン
日興アセットパソコンスマホPDF
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
楽天日本株トリプル・ブル
楽天投信パソコンスマホPDF
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
楽天日本株トリプル・ベアV
楽天投信パソコンスマホPDF
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
SBI 日本株3.7ブル
SBIアセットパソコンスマホPDF
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
SBI 日本株3.7ベアV
SBIアセットパソコンスマホ
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
SBI 日本株3.7ベア
SBIアセットパソコンスマホPDF
ブル・ベア型NEW投信でTポイント!NISA
楽天日本株4.3倍ブル
楽天投信パソコンスマホPDF
ブル・ベア型投信でTポイント!NISA
日本債券ベアファンド(5倍型)
T&DパソコンスマホPDF

対象の指標の変動により大きく基準価額の変動が発生します。この為、相場の動きによっては大きな損失が発生するリスクがあります。十分ご確認の上でお申し込みください。

新生銀行に口座をお持ちでない方

口座開設

口座のご案内

口座をお持ちの方

お取引はこちら(ログイン

投信口座のご案内

新生パワーダイレクト
インターネットバンキング

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内