債券(金融商品仲介)

新生銀行が金融商品仲介で取り扱うマネックス証券の商品をご案内します。
金融商品仲介について詳しくはこちらをご覧ください

はじめての仕組債

新生銀行で取り扱っている仕組債のうち、株式系の「株価指数リンク債」と、金利系の「固定利付社債」についてご説明します。

株価指数リンク債

株式系

株式デリバティブ*1を活用した債券です。
日経平均株価などの変動率などによって償還金額や利率が変動します。参照指数が2つ以上の場合もあります。
株価が下落してしまうと、ノックイン事由が発生*2して元本リスクが生じますが、ノックイン事由が発生しなかった場合には、満期時に額面金額の100%が償還されるうえ、同じ発行会社、かつ同じ期間の一般的な債券と比べると、高い利金を受け取れる可能性があります。

新生銀行で取り扱う商品例:「パワーボンド日経平均」「パワーリターン日経平均」「パワーリターン日経・NYダウ参照型」「パワーリターン日経・S&P500参照型」シリーズなど

  • *1デリバティブとは、金利・債券・株式・為替・商品などから派生した金融商品のことで、金融派生商品とも呼ばれます。デリバティブを利用することにより、従来の資産の単純な売買だけでは達成できないリスクとリターンの組み合わせを作り出すことができます。
  • *2ノックイン事由の発生とは、あらかじめ定められた対象指数の水準と等しいかそれを下回ることをいいます。

<対象指標が日経平均株価の仕組債の例>

  • *3ノックイン価格とは、あらかじめ定められた対象指数の水準のことです。
  • *4額面金額とは一般的に、ノックイン事由が発生していない限り、償還日に返ってくる金額のことです。

  • *5行使価格とは、商品の条件設定日における各対象指数(日経平均株価など)の終値です。ノックイン価格などを算出するための基準となる価格です。

Lesson 1「ノックイン価格」について読んでみよう!

<指数参照型仕組債の商品説明書(PDF)例>

元本保証ではないが、収益性を重視で 円で元利金を受け取りたい方へ 続きは動画で!

固定利付社債

金利系

金利デリバティブを活用した債券です。
満期前の早期償還*6リスクがある一方で、一般的な債券に比べて利率が高く設定される場合が多い商品です。

新生銀行で取り扱う商品例:「パワーリターン10」シリーズなど

  • *6満期償還日が到来する前に債券が償還することをいいます。通常、早期償還すると、本来満期までに受け取れる予定であった利息は受け取れなくなります。

Lesson 2「早期償還条項」を読んでみよう!

<固定利付社債の商品説明書(PDF)例>

<指数参照型仕組債の商品説明書(PDF)例>

市場動向によっては仕組債は元本割れを起こす可能性があります。また預金保険の対象でないことや、中途解約ができないなどの他、仕組債の種類によっても商品特性やリスクは異なります。これらのリスクを許容でき、ご興味をお持ちのお客さまは是非ご検討ください。

金融商品仲介(マネックス証券)の取扱商品です。金融商品仲介でお取り扱いする商品は、元本割れとなるリスクがあります。金融商品仲介について詳しくはこちらをご確認ください。

マネックス証券へログインするためには、新生パワーダイレクトにログインし、
投資信託または債券メニューより、「マネックス証券へログイン」ボタンをクリックしてください。

仲介口座へのログインはこちら

操作ガイドはこちら

マネックス証券口座の開設は、新生パワーダイレクトからお申し込みいただけます。

金融商品仲介(マネックス証券)口座の開設はこちら

仲介口座開設はこちら

マネックス証券の口座開設方法

マネックス証券口座(金融商品仲介口座)をお持ちの方のお問い合わせ

マネックス証券口座での
商品やサービスに関するお問い合わせ、
投資信託や株式の注文等

<マネックス証券コールセンター>

固定電話から(通話無料 平日8:00〜17:00)

0120-846-365

固定電話以外から(通話有料 平日8:00〜17:00)

03-6737-1666

住所・氏名変更、新生銀行口座と
マネックス証券口座間の資金振替等

<新生パワーコール>

(通話無料 平日・土曜 8:30〜17:30 ※年末・年始除く)

0120-456-007

インターネットからのお問い合わせ

インターネットからのお問い合わせ

新生パワーダイレクト
インターネットバンキング

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設