「THEO+[テオプラス]新生銀行」に関するよくあるご質問

手続き

「THEO+[テオプラス]新生銀行」の口座を開設後、一括の資金を振込した場合、運用はいつ開始されますか。
自分で運用開始の指示をする必要はありますか?

「THEO+[テオプラス]新生銀行」の口座を開設後、運用開始の資金として最低投資金額以上の金額をお振り込みいただくと、入金後3営業日目に運用が開始されます。ご自分で運用開始の指示をする必要はありません。

ただしマイナンバーの確認が取れていないと運用を開始することができませんので、ご注意ください。

積立の場合、積立の申し込みから、引き落とし、運用開始までどれくらい時間がかかりますか?最短でどれくらいで運用が開始できますか?

積立の場合、毎月の引き落とし日を6日・12日・20日・26日(休業日の場合は翌営業日)の中から選択いただきます。引き落としがされた日の3営業日後にお客さまの運用口座へ反映されます。引落し金額の確定は引落し日の8営業日前17:00です。

  • 5日」が引き落としのお客さま(2018年11月1日以前に積立設定をされていた場合)の場合、毎月5日(休日の場合は翌営業日)に引き落としがされ、その5営業日後にお客さまの運用口座へ反映されます。引落し金額の確定は引落し日(毎月5日)の9営業日前17:00です。

振込による入金もご活用ください(積立入金と振込入金は併用できます)。

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は店頭でも申し込みできますか?

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、インターネットチャネルのみのお取扱いとなっております。店頭での申し込みや商品の説明は行っておりません。

申し込みから入金、運用、解約し現金化するまでの流れを教えてください。

申し込み〜運用開始まで

「THEO+[テオプラス]新生銀行」をWEBからお申し込みいただき、必要な本人確認書類をアップロードいただきます。

不備なく口座開設が進むとご登録いただいた住所に転送不要の簡易書留にて「口座開設のお知らせ」が届きます。ご登録いただいた内容に不備があった場合(画像がよみとれない、マイナンバーの住所・名前と登録いただいた住所・名前が異なる、郵便局に転居届を出していて郵便が受け取れない など)は、ご登録されているメールアドレスに不備内容をお伝えいたしますので、ご案内に従ってご対応をお願いいたします。

「口座開設のお知らせ」が届いた翌営業日(確認状況によっては翌々営業日)に入金することができるようになります。入金先銀行口座の情報はマイページの入金画面に表示されますので、案内に従って入金してください。

入金の情報は原則入金いただいた翌営業日の夜にマイページに反映されます。入金金額が時価総額に反映され、入出金の履歴が入出金履歴画面で確認することができるようになります。

初回入金の際は入金から3営業日後にマイページに取引の結果による時価総額情報等が表示されますが、2回目以降の入金については、2営業日後にマイページに情報が反映されます。

振込入金について

「THEO+[テオプラス]新生銀行」への入金は、振込みによって行います。振込みした資金がお客さまの証券口座に反映されるのは翌営業日になります。

一部出金〜現金化まで

運用開始後にTHEOへログインいただき、メニュー内の「出金」から、出金予定の金額を1万円単位でご入力ください。

お客さまが出金先として登録されている新生銀行の口座に振り込むまで、最短で3営業日ほど掛かります。 一度にお引き出しいただける金額に限度はありませんが、「THEO+[テオプラス]新生銀行」では10万円を下回る運用金額では購入できるETFの数が限定され、期待する分散投資効果が得られない場合があるため、出金可能金額は出金後の時価評価額が10万円を下回らない範囲となります。

口座解約〜現金化まで

THEOへログイン後に、メニューの「設定」→「口座解約」からお申入れいただけます。お客さまから口座解約のお申入れを受け付けた後、お預かり資産の清算を行います。

清算にあたり、お預かり資産を売却後、7営業日程度で出金先に登録されている新生銀行の口座に円で入金します。

新生パワーダイレクト
インターネットバンキング

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設